シンプルな家具とおしゃれな雑貨、キッズ用品・ギフトのセレクトショップ
蝶のアニメーション HOME  NEW  facebook  出産祝い




お気に入りと長く過ごしていただく為に、
家具についてお取り扱いの基本的な事をご案内致します。


お手入れの基本
お手入れというと、とても面倒なことのように感じますが、
ちょっとした気づかいで家具はとても長持ちします。


設置について
・家具は必ず水平に設置してください。
傾いた状態で使い続けると部品が疲労して壊れることがあります。
・多くの床は、微妙な傾きがあり、家具等の荷重による沈みこみを生じます。
それらの原因で、家具が傾いたりねじれたりする事があります。
・ガタツキや歪みを調整するには、家具と床との間に薄い板や新聞紙、フェルトなどを挿入して、水平になるようにして調節してください。

・家具は、直射日光の当るところ、また冷暖房器のそばなど温度・湿度の差が激しいところに置かないでください。色あせや、塗装がはがれたり、変形や割れてしまう原因になります。
・冬場は特に空気が乾燥していおり、暖房をいれるとますます湿度は下がり木材は縮みます。
無垢材の家具は特に湿度の影響を受けやすく、ヒビ割れをしたり変形してしまう恐れがあります。
・家具を湿度の高い環境に長く置かれると、木が膨張して変形したりカビが生えやすくなります。

・室内の湿度は40〜60%ぐらいに保ち、冷暖房の風が直接当たらないよう注意し、定期的に通風や換気を行ってください。


組み立てについて
・組立の際は、説明書を良く理解し、適切な工具をお使いしっかり固定してください。
ご使用中にビスやボルトが緩み、家具の破損や思わぬ事故の原因となります。定期的に金具等のゆるみを点検し、増し締めを行ってください。
・また、強く締め付け過ぎると木部を貫通すしたり破損する恐れがありますので十分にご注意ください。

移動について
・家具を移動する際は引きずらないでください。
家具や床をキズつけたり、負荷による破損の恐れがあります。
・床のキズ防止にフェルト等を貼ってあってた場合でも、ホコリ等でキズがつく場合もあります。
またゴム等の科学で床が変色する場合もあります。


ニオイが気になる時
購入後すぐは塗装や接着剤の匂いがする場合がございます。
扉や引き出しなど、空気のこもるような商品は、
軽くからぶきをして、しばらく換気を行ってください。
それでも気になる場合は消臭炭などを入れておくのも一つの方法です。
※扉の重みで家具が倒れてくる場合がございますので、十分にご注意ください。


塗装ついて
・ポリウレタン塗装
ポリウレタン塗装とは、一般的な家具に用いられる塗装方法です。 塗装面は比較的かたくてキズがつきにくいといった特徴が上げられます。

・オイル仕上げ
オイル仕上げは、木の良さを活かすため、限りなく木肌に近く、人肌にも優しい自然系塗料を使用しています。 また、この塗料の主成分は、アマニ油、みつろう、食品添加物などの自然原料で、環境ホルモンなどの物質は含まれておらず、「安全・安心」の仕上げとなっています。
塗膜がとても薄いので、定期的なメンテナンスが必要ですが、小さなキズや汚れは、各ご家庭でお手入れできます。


[ふだんのお手入れ]
柔らかい乾いた布で乾拭きしてください。 水分をしっかり切った布で拭いた後、乾拭きをして水分が家具に残らないようにしてください。
熱いものを直接置かれると、輪染みの原因となります。 ランチョンマットなどを敷いてください。

・ウレタン塗装  輪染みが付いてしまった場合、再塗装修理が必要です。

・オイル塗装  表面的なものは研磨してなくす事が出来ます。

底がザラついた陶器などもキズの原因となるのでご注意ください。 ワックスや化学ぞうきん、また消しゴムなどの使用も避けてください。 ツヤが上がったりくもりが出たりしてしまいます。
油汚れには中性洗剤をお湯で薄めて拭き取ってください。そのあと乾拭きをしてください。


【オイル仕上げのメンテナンス】

[ふだんのお手入れ]
乾拭きまたは、固く絞った布巾で水拭き。

[汚れが付いた時]
ワックス兼クリーナーと同量の水を混ぜたものを、布巾に含ませて拭く。

[月に1度程度]
紙やすりをかけオイル塗装する。


小さなキズや汚れは各ご家庭でもお手入れができるように、
別売りのメンテナンスキットをご使用下さい。

ダイニングテーブルなど使用頻度の高いものは、ご購入から1ヵ月以内に
1度「みつろうワックス」などを塗布をお勧めいたします。
その後は、年に2回を目安に、表面ががさついてきたら「みつろうワックス」を塗布してください。 キズをつけたり、汚れてしまったときやオイルが染みこんで色あせた場合はメンテナンスキットを用いて、 補修しましょう。


ペーパー(紙ヤスリ・クッションペーパー)で、なでるように軽く磨いてください。
その時、木目に沿って磨かないと、「キズ」が目立ちますのでご注意ください。
磨いて出た木粉を取り除いてから、ウエス(布)に、オイルを染みこませ伸ばしていきます。 表面にオイルが残らないように乾いたウエスでしっかり拭き取ってください。
12時間乾燥させてから、みつろうワックスをウエスになじませて少しずつ伸ばします。たくさんつけるとべたつきます。
伸ばし終わったら、乾いたウエスで乾拭きして、乾かせば出来上がり。


【天板などがへこんでしまった場合の応急処置】
へこんだ部分に軽くペーパーをかけます。
その時、木目に沿って磨かないと、キズが目立ちますのでご注意ください。
軽く絞った濡れた布をヘコミの上に置き、上からアイロンで熱を数秒加えます。
あてすぎは、焦げ・変色の原因となりますので、十分ご注意ください。
木が水を含み、「ヘコみ」部分がふくらみます。
大きなヘコミは完全には平らになりませんのでご注意ください。
あとは、オイルメンテナンスを行ってください。
※上記のメンテナンス方法はあくまで一例です。
ご使用の商品、メンテナンスキット等に付属の説明書をよくお読みいただき、
目立たない場所でご確認後に十分に注意して行ってください。


ご注意
作業中は換気をしっかり行ってください。
作業中・乾かしている間、オイルが肌や衣類に付着するおそれがあるのでご注意ください。
万が一、中身が衣服や肌についた場合はよく水洗いしてください。
目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。
口に入った場合は、すぐに吐き出してうがいをしてください。
肌の弱い方・皮膚に異常のあるときはご使用を避けてください。
ご使用後のオイルの染みこんだウエスは破棄するまで、水につけてください。
太陽光などで自然発火し、火災の原因となるおそれがあります。
ご使用後のオイルキャップはしっかり締め、お子様の手の届かないところに立てて、保管してください。 オイルは長時間放置すると、硬化します。 使用期限を守ってお使いください。
OMMデザインアニメーションバナー

マイキー箸置きバナー

新しい毛抜きのカタチNOOK



Category







Search

送料について 5000円以上送料無料

ギフトラッピングについて

SALE

Brand







家具、インテリア雑貨、
こども用品のお店。

Filt st.(フィルトエスティ)とは、あなたの生活をより良いものへと変えるフィルターになりたいという意味を込めたFilterと、その変化をつみあげていくという意味のstairsという言葉を組み合わせ、お店をのぞいていただいたみなさんに、幸せな変化がおきますように、という願いを込めて名づけました。

魅力的なものとの出会いは、小さなコトかもしれません、でも、その小さなコトは、あなたの生活を豊かにしてくれるはず。

私たちは、そんな“ちょっとうれしい”を積み重ねていける、きっかけの場であり続けたいと思います。

Recommended



サイトランキング
Filt st.もエントリーしています! WEBSHOP探検隊
a-shops
shop-rank
BESTSHOP
Zakka Mania
雑貨ファン
good-zakka
Zakka Search
KAGU SESRCH

 


家具 Furniture 雑貨 Goods キッチン Kitchen 文具 Stationery リラックス Relaxation こども用品 Baby&Kids
・sofa ソファ ・オブジェ ・カトラリー ・ペン ・フレグランス ・洋服
・Table テーブル ・モビール ・食器 ・ノート ・アロマ ・おもちゃ
・Chair チェア ・収納 ・マグカップ ・ツール ・ファブリック ・食器
・Low Board テレビボード ・時計 ・グラス ・テープ
・シェルフ 棚 ・バストイレ
・Lamp 照明
・Rug ラグ

Brand List

amabro アマブロ gg* ジジ kiko+ キコ Kids case H.J.O.R.T.H
lisa larson リサラーソン キッカーランド
rice ライス siku ジク sagaform サガフォルム